どぅいっとゆあせるふ

投稿日:
2009年08月07日
カテゴリー:
雑多な事

パソコンではなく、現実のデスクトップを改造してみました。
デスクトップの写真その1
以前、知人の田中さんから、とてもしっくりくるサイズの机をもらい、これまで使っていたんですが、デスクトップ上に置かなきゃならないものが増えたので、横に棚を作りました。自作です。ケーブルとかもうちょっと整理したいかな。
デスクトップの写真その2

棚はスチールラックの柱を脚にして、天板は1500mm×400mm×12mmのものを使用。脚はただ天板に固定しただけなので、かなり不安定ですが、まぁ、横付けして使う分には問題ないかな。

USBキーボード、光学マウス、外付けハードディスクに加えて、MIDIキーボード、ペンタブ、そしてiPhoneが増えたので、USBポートが足りなくなってしまった。なので、USBバスを導入。でも、MIDIキーボードとペンタブ、外付けハードディスクはUSBバスパワー稼働らしく、USBハブは電源を確保するタイプじゃないとダメみたい
。なので、まだ、必要に応じて付け替えなきゃならないです。

Thinkpad X61なのでウルトラベースX6でUSBポートを増やす方法もあるんですけど、夏は本体とベースの間に熱がこもってしまうので使えず。。。熱対策するならドッキングベイでもよかったかもしれません。冬になったら戻すことにしよう。

熱といえば、今年の八戸は結構暑い。こんな暑かったっけって思うくらい。まぁ、新聞には「日照不足」とかいう文字がでかでかと並んでるけど、毎年見られる(厳密に言うと見られた)見出しなので、驚くに値せずかな。米ばっかり着目してないで、麦や大豆、蕎麦など、寒さに強い作物を主力にしたほうがいいんじゃないと思うんだけど、私が思うくらいなので、当事者は既に気づいているんだろうね。きっと市場で流通させにくいんだろうなぁ。

というか今使っているこのテンプレート。なぜか画像サムネイルが表示されない。後で時間をみてメンテナンスしないと。

コメント

コメントはありません