例のプラグイン作成なんですが、どうも全体のデザイン(プログラム的にもインターフェース的にも)しっくりこなかった、というか自分の力のなさを痛感しちゃったので、なんとかしなきゃと思っていろいろ考えてみた結果、いろんなプログラムをいじってみようという結論に落ち着いたのが5月ころ。そこで白羽の矢を立てたのがUbuntu StudioというLinuxディストリビューション。個人的にDTPソフトや表計算ソフトをいろいろ試しても楽しくなさそうというのがあって、それに対してこのディストリビューションは音楽製作から映像製作まで、クリエーターのための機能が備わっているという評判でした。それ以来、絵を描いたり音楽を作ってみたり、はたまた映像を動画共有サイトに投稿したりという感じで、いろんなソフトウェアを使っています。Linuxのジャーナリングシステムもちょっと勉強したんですが、やっぱりファイル管理システムって作り込むのが難しいらしく、Linuxのそれも、とても有能な人が世界で指折り数えることができるくらいしかいないそうです。

さてと、そろそろこちらのプロジェクトも再始動しないと。JavaScriptやPHP、XHTML、CSSをぼちぼち思い出していきまっしょい!!Flashもありかもと思う今日この頃。