同じような物購買

投稿日:
2011年04月12日
カテゴリー:
メディア

普段使っているiPhone 3Gが行方不明でちょっと困ってる。まぁなきゃぁないでいいか、使いにくいし、あれとか思っているさかもっちです、こんばんは。

某あっぷる社を信奉している人には申し訳ないけど、iPhoneと名付けられている一連の製品は、出始めた当初からあんまり使いやすさを感じなかった。電話・メッセージ送信だけなら、いわゆる「ガラケー」の方が出来がよかったかもね。私が購入した理由は、Safariのテストに使えるのと、携帯オーディオプレイヤーとして使えるなぁってことだった。今となってはSafariのWindows用バイナリが提供されているからなぁ。

最近はもうタッチパネルとか使いにくくてかなわないと思っているので、父親のらくらくフォンなる端末が羨ましくて羨ましくて。。。スマートフォンもどうしてどれもこれもタッチパネルなの?キーボードはどうしてオプションなのなんて思っている私は旧い人間なり。

例えばこれがブラウズメインであれば、別にタッチパネルでもいいや。ただ、ブラウズするにはある程度の面積の表示画面が必要だから、携帯電話サイズだったら使いにくいだろう。電話と端末はやっぱり違う役割のデバイスなんじゃないのん。

というわけで、スマートフォンがどうのこうのじゃなくて、SIM化のような流れがもっと取り上げられるべき。ハードウェアがどうのも大事だけどさ、それが乗っかるサービスにももうちょっと目を向けようよ。これで私好みの端末が、少数でもいいから発売されるようになったらいいなぁ。

IS01みたいな形体が好みだなぁ。電話機能をもう少しスマートに実装するとしたら、どんなのがいいんだろう。

コメント

コメントはありません