私を記録することにしました。

もともと、昨今のブログブームを見てて、情報検索の精度が落ちるから、私は個人の記録をウェブに公開するのは辞めにしようと思ったのが、大学2年の冬(つまり3年前)。

ちなみに、私は、ブログブームは別に否定も肯定もしません。やりたければやればいい。その代わり、それに費やした時間に対する責任を、自分で取りましょう。ひょっとしたら、ブログに費やす時間で、新しい何かをやり遂げられたかもしれないのに。

ただ、情報検索の精度と速度を考えると、そのうちウェブにおいて個人の情報の発信に制限が加えられる時代がくるのではないかということを考えています。たとえ、技術が革新して、どんなにプロコルやキャリアが速く、軽くなったとしても、ワールドワイドウェブは徐々に、公共の福祉に反してきている気がするからです。

さて、それ以降、ウェブに個人の記録、特に日々の記録を公開するのは辞めにしてきました。



今回そのスタンスを変えたのには、幾つかわけがあるのですが、その中でも大きな理由が2つ。

1. スポンサーとなってくださっている個人とのつながりを大切にしていきたい。
2. 遠く離れている両親や兄弟(と書くけど、いずれも女性)の心労を減らさないといけないなぁ。

きっと私はこれから、私のチャレンジのために、様々な人に支援してもらうでしょう。私の1日に与えられた時間は24時間。私は、競技生活と同時に、生活の糧を得なければなりません。そのため、様々な人とのつながりを大切にするため、一工夫しなければならないと考えています

そしてそのために、私の人生のうちの一部を費やすことに決めました。

というわけで、そのためのツールが「sakamocchi.jp」です。独自ドメインなので、世界中どこに行っても(理論上は)保守管理ができます。このウェブサイトを含め、まるまるの私をみなさんに支えていっていただければ、そして、それに私が様々な活動を通して恩返しをしたいと考えています。

最後に両親へ。
私はこのとおり元気です。毎日精神が大きく揺れ動く生活をしていますが、至って健康です。タフに生んでくれてありがとう。