渋谷で走る会には2006年4月からお世話になりましたが、今年度は埼玉の地域クラブに移籍することにしました。

今日は入間市オリエンテーリングクラブ主催のオリエンテーリング大会にとびいり参加してきました。オリエンテーリング大会は、たいてい、参加申し込みをするときに、所属クラブを申告するのですが、そんなわけで、今日は「無所属」を書いて申し込み。

なんだか選挙みたい。「無所属新人」のような、ね。



2002年から2005年までは、茨城県のクラブチームである「ときわ走林会」に所属していて、「渋谷で走る会」はその次に所属したクラブです。学生時代から地域クラブに所属していたこともあり、学生クラブと地域クラブ、両方のいいとこ、わるいとこを勉強させてもらいました。

つまり私にとって、社会人クラブというのは、自分の視野を広げてくれる貴重な場です。

今回の移籍に関しては、いろいろな事情が複合しているからなかなか説明しにくいところではありますが、ひとつは身近に活動の場が欲しいこと。もうひとつはオフロードへの望郷。
そしてもうひとつは「埼玉チームとして全日本リレーへ」です。

「身近に」というのはとっても説明しにくいのだけれど、少なくとも「渋谷」は私にとっては、トレーニングウェアでは行くことができないところです。同時に、どうしても親しみを感じてしまうのは、国分寺や八王子ではなく、所沢とか入間なのです。これは、生まれとか育ちとか関係している気がします。

だって、八戸市民で是川人(これかわびと)だもん。
(今は小平市民だけどね、でも我が精神は八戸にあり!?)

全日本リレーも、もともと選手でいる間は出場しないつもりでした。
これは、私が国体形式というものにたいして強い抵抗感を抱くからです。
しかも、全日本リレーに国体形式をそのまま持ち込んでいる時点で、とても抵抗感があります。
でも、今年度はそのポリシーを曲げてみようと思います。
理由は…、ナイショ(ごめんね)

話は変わって、今日のレース。
最近はボディバランスを整えることでスピードを追求しようと取り組んでいるところ。
結果を見るとそこそこ早いんだけど、まだまだ足りないね、スピードが。

第5回茶の里いるま大会 玉露1

トラックトレーニングをやらないでこれなので、トラックトレーニングを始めたらもう少し速くなるかな。
でも、トラックでのスピードと、オリエンテーリングでのスピードにはだいぶ違いがあるような気がするのも事実。
どうすればいいのか考えなきゃね。

ふわぁ。今日はもう眠いなり。洗濯したらおやすみなさいzzz