スポーツってなんだろう?
戻る



スポーツって何かなぁ?
少し考えてみた。


強い人は賞賛されるけど
そんなのほんのすこしです。。
じゃあ、その他の大部分の人、つまり競技的に弱い人は
賞賛されないのでしょうか?

もしそんなことを認めたら、スポーツをする人がいなくなってしまいます。
だから、本来スポーツは懐の大きく、裾野の広いものなんでしょう。

じゃぁ、人々はその大きくて広い「スポーツ」というものに
どう付き合っていくのでしょうか。

きっと、個人個人はその「スポーツ」という巨大なものから
「目的」や「目標」を探し出して、それに向かって努力して
その結果、大きな満足を得るのでしょう。
自分の欲求を満たすために、スポーツをするのでしょう。
これは、ちょうどレンタルビデオを見たり、服を買ったりするのと同じ事です。
ビデオを見るときだって、服を買うときだって、必ず選び取ってますよね?
今の場合「ビデオの棚」や「ショゥウィンドウ」は
そのまま「スポーツ」にあたります。

この「目的」や「目標」は、なんでもいいわけで、例えば
「人と触れ合いたい」とか、「恋人が欲しい」とか
「誰よりも強くなりたい」とか「みんなで楽しみたい」とか
「目立ちたい」などいろいろあります。
これは、本当に何でもよいし、個人個人で違って構わないです。

スポーツとはそういったもので
誰のどんな関わり合いでも許されるのでしょう。
でも満足する為には、肉体的な頑張りや精神的な頑張りが必要で
そういった土台の上にスポーツは立っています。
だから、スポーツがスポーツとして継がれていく為には
たくさんの頑張りが必要なんです。

たくさんの人と、たくさんの頑張り。
スポーツはなんて多様性にあふれているのでしょうか。

だから、スポーツは誰にでも楽しめて当然なんです。

スポーツは楽しいっ!!

2002年9月19日

戻る